So-net無料ブログ作成
検索選択

寂寞?。

・目で訴えて

雑用と睡眠でカシスの相手をしてやることが出来なくて・・・・
それでもカシスは傍らに来て、じっと私を見つめて相手に
なってくれることを待ってます。
可哀想だけど仕方ない。今日は一人でな~!




食い意地。

・ごほうびを舐める目。→

まだ雲は多いけど、久々に陽射しのまぶしい朝。明るいな~。
早速、カシスは庭をウロウロしてます。


・ドッグフードの袋に頭を突っこんで。→

ドッグフードの残りが少なくなってきたので新袋を開封。
出来るだけ良い状態で食べさせようと開封のたびに
半分に分け、密閉保存しています。


・必死で袋の底に残っているフードを食べようとしてます。→

カシスが庭に出ている隙にフードの移し変え作業をしようと思い
新フードを出している間、いつのまにか室内に戻ってきて、
古いフード袋に頭を突っこんで残りフードを漁っていました。
だから太るんだよ~!



風になびく?風にはためく?

・足元ちらちら。→

今日も晴れ間が射したり、雨が降ったり、雪がちらついたり。
落ち着かないな~。
風も強くて、風の音が聞こえてました。


・耳を畳んで。→

散歩中、今日のカシスは私の足元をよく見ます。
こちらの歩く速さに合わせようとしているのですが
どういう風の吹き回し?


・向かい風を受けて。→

今日のエントリーでは

なびく と はためく 

の使い方がわからなくなって悩んでしまいました(笑)。





♪雨は夜更け過ぎに~。

・ただ黙々と歩く。→

今朝は霜が降りてなくて、今日は暖かいかも?と
思っていたのに、いつのまにか雨。
カシスの散歩も手短かに。
雨の中、カシスは耳を畳んで、臭いカギもせず
ただ黙々と前を歩きます。


・雨の散歩は楽しいのだろうか?

周囲の話では今夜は大雪だとか(ネットの予報では明日の夜)。

また雪かよ~。夜、働く私にはハードですよ~。
でも、こんなに雪を見れるシーズンは(旅行とかは別にして)
人生の中でもそうそう無いと思って楽しみます。

明日はお休みなので巡回&コメは明日に!




銃声響く。

・耳を澄まして。→

昨晩も少し雪が降りましたが日が昇ると青空。
山のふもとを歩くと銃声がこだましてきます。
カシスはその音にじっとしたり、キョロキョロしたり。


・老けたな~。→

下からカシスを見ると顔の造りがゴツゴツしてきて
トシとったのを感じます。


・今日の空。→

雲はあるものの青の綺麗な空!
室内で犬を飼うようになってから下ばかり見つめながら
歩くようになりましたが
こうして空を見上げるのは気持ちいいですね~。



タヌキの嫁入り。

・雪の中の散歩。→

昨夜はまた雪。しかも今年一番かと思われるほどで
夕方頃から降り始め、止まない。今年は珍しいです。
そして今日も昼になってもその雪がパラパラと。
あまりに寒いので散歩もすぐに引き返してきました。


・ベタベタ。→

雨と違って、雪は水がかかっている感覚がないのか
カラダに積もった雪が溶けて水になっても
カシスはほとんど身震いをしません。
なのでカラダがベタベタになってふき取るのに一苦労です。


・晴れ間。→

雪が降ってる一方で晴れ間も。
タヌキの嫁入りですね。



春の嵐?冬の嵐?

・風に毛がなびく。→

全国的だと思うけど、こちらでも午前中からものすごい強風が
吹き荒れました。まさに嵐でした。
そして家の中や外、あちこちで物音も。
物音に過敏なカシスは落ち着かないかも?と思いきや
隣でスヤスヤ(笑)。仔犬の頃はビビリまくっていたのに・・・・。
その代わり、起きていると「食い物よこせ!」と要求吠えが
ウルサイ、ウルサイ。


・今日の庭遊びは無し!→

午後の散歩に外に出てみると唖然茫然。
庭の鉢植えたちがひっくり返り、どこから飛んできたか
わからないプラスティックのトタン板が割れて、破片が散乱。
仕方なく、庭掃除から始め、まだ風も強いのでカシスも
短時間の散歩のみで庭にも出さず、家の中にいれました。



春の陽気に誘われて・・・2。

・くつろぎ中。→

穏やかな陽気につい一眠りした後、本を読み始めたら
カシスもようやく落ち着いて傍らで一休み。
やっぱり外で過ごすのは良いですね~。



・うらうらら。

何を思う?


・「ペットとおでかけ’08」。→

今年はもっと遠くへ出かけようと買ってしまいました。


・「祖母力(うばぢから)」。→

今、読んでる本です。サッカーを見てる人ならご存知のはず。
個性や才能を見守り、育てることの大切さを教えられます。




春の陽気に誘われて・・・1。

・コーヒーとパンを見て、あっと言う間にオスワリ。→

今日も朝から春のようなうららかなお天気。
庭にレジャーシートを敷いて、しばしのんびり・・・・・のはずが
私がシートに座った瞬間、カシスが飛びついてきて
ボクシングの対戦要求というか挑発。
カシスの鼻パンチや前足キックに私がアッパーカットやノド輪落としで
応戦します。まったく~!



・「おくれ!」目線。→

カシスの執拗な攻撃に飽き、一息つこうとコーヒーとパンを
持ってきたら、カシスは一瞬にして大人しくなり、
「そのパンとコーヒーをオレにもくれ!」と猛アピール(笑)。
欲しいものに目が釘付けになるのは人間も犬も変わりません(爆)。


・フセまでしてしまいました。

なんとか平和裏にパンとコーヒーをゲットしようと
カシスは勝手に「オスワリ」→「フセ」→「タッテ」を繰り返します。
ごほうびで貰おうという算段です(笑)。


・缶コーヒー強奪!→

でも、これは人間の食べ物・飲み物なので与えるわけには・・・
と思っていると痺れを切らしたカシスはまたもや実力行使に出て
パンを奪っていきました。
さらに缶コーヒーを倒して、こぼれた中身をガブガブ。


・缶をくわえて逃げては、こぼれたコーヒーをペロペロ。→

この後はいつものように大捕物です。






カシス芽吹く。

・カシス(黒房すぐり・ブラックカーラント)鉢。→

我が家のもう一つのカシス、植物のカシスも春の訪れを
感じさせてくれてます。


・今年の新芽。→

枯れ木状態だった小枝から次々と新芽が出て
まさにほころびかけ。
今年はいっぱい実をつけてくれそうです。


・白すぐりと赤すぐり。→

白すぐり(ホワイトカーラント)と赤すぐり(レッドトカーラント)は
まだ堅いつぼみの状態。
こちらは春まだ遠しです。



我が家の愛犬カシスの生きた証しを記録するブログです。2005年7月2日生まれのシェットランドシープドッグ♂。走る、人と遊ぶ、食べる、イタズラが大好き。2005/7/2~

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。